上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

足裏先生が、何日か前に

ツイッターでつぶやいてて初めて知ったんだけど・・・・



「i love you」=「月が綺麗ですね」
夏目漱石が、
「I love you」を月が綺麗ですねに訳したお話!


漱石が学校の先生をしていたとき、「I love you」を生徒が「我君ヲ愛ス」と訳したのを聞いて
「月が綺麗ですね」といいなさい。それで伝わりますから…と言ったというお話ですね。


夏目漱石は江戸~明治に生きた人です。
その時代はまだ「愛」という言葉は一般的でなくて「情」の時代でありました。


「愛している」なんて直接的な言葉は一般的ではなく日本の感性に合うものではなかったため
その話の前後を捉え、日本人ならではの叙情的な文章で思いをつなげることの方をよしとしたのでしょう。

特に漱石は無粋なことが嫌いな人なので彼らしい逸話だと思います。

彼の「それから」の中での名文句「淋しくつて不可ないから、又来て頂戴」にもつながりますね^^。

尚、夏目の逸話が有名ですが二葉亭四迷もまた「愛している」の代わりに「死んでもいい」と訳しました。





今考えると。。。

過去に(月が綺麗ですね)ってメールなどが来て・・・・


私は急いで外を見て

え?月でてんの?こっちでてないよ!や、

え?いきなり何言ってんのw?敬語?どうしたの?(´・ω・`)



など・・・

言ったことがあり・・・


今更ながらwwwww


ぎゃぁああああ(´゚_●゚`」)」☆o(>●_<`。)○" バカバカバカ!!   


かなり恥ずかしいって思っちゃいましたwww


もう何年か前の話ですけどwwww


いや~! 今の時代にこんなこと言ってくれてた人がいたなんて・・・


正直びっくりしましたよ・・・


しかも私が知ったのが・・・最近とかwwww



そこにもかなり びっくりしましたけど*´∀`)*´∀`)´∀`)*´∀`)*´∀`) 微笑




結果・・・



はっきり言わないと伝わらずに終わる! ということでしょうか・・・









そんなぁあああああああ



もっとロマンチックな結果がよかったー!!!!!!!!



私がもっとお勉強できる子だったらwww違ったと思いますけど・・・・ガーΣ(`・ω・Ⅲ)ーン



って・・・そんな過去のことはもう いいです・・・


諦めました・・・・





きっとそれが あってもなくても私の人生は特にかわらなかったでしょう・・・・




どっちかといえば

そのあとの・・・二葉亭四迷の (死んでもいい)のほうが

ストレートで 重い感じでグッとくるかなとかおもっちゃいました(*ゝω・)ノ ・゚:*:゚

私みたいな・・・鈍感なおんにゃのこにはね・・・(ノД`)・゜・。



昔の人って素敵☆彡

























スポンサーサイト

コメント:

待って!笑
月ネタそんな意味あったんだ!
昨日が普段より月が1.4倍かなんか大きくに見えるとかで言った気がするな…

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック:

トラックバック URL
http://chizuruchan.blog.fc2.com/tb.php/160-06084498
この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。